アロワナの混泳について

魚を混泳させる場合には、魚同士の相性や個体の性格などに注意する必要があります。
こちらではアロワナ同士の混泳についてご紹介いたします。 アロワナの混泳について

アロワナの混泳の傾向

アロワナは気性が荒く、同種で激しい喧嘩をする事も珍しくありません。
そのため、アロワナ同士の混泳は一般的に難しいと言われています。しかし、大型水槽を活用して混泳を楽しんでいる方もいる事から、混泳が成功するかは実際にアロワナを入れてみないと分からない事が多いでしょう。

混泳に挑戦してみたら、あっさりと成功する場合も希にあります。

注意する事

アロワナの混泳では、強い個体が弱い個体を攻撃してしまう事が起きます。
虐められやすい個体はサイズの大きいものを選ぶ、魚のサイズをある程度揃えるなどの工夫が必要です。気性が荒いアロワナですが、デリケートな面もあるため、弱い立場になると泳ぎや食いに現れます。

喧嘩の際に起こる鱗の剥離やヒレの傷、きちんと餌を食べているかなどをよく観察し、すぐ対処してあげる事が大切です。

また、混泳させているアロワナの数が少ないと縄張り争いが発生する可能性があるので、3匹以上で混泳させてあげるといいでしょう。

混泳のメリット

アロワナの混泳では、餌を巡って競争状態になる事が多いので競争心が働き、単独飼育でありがちな拒食状態になる事が少なくなります。餌の食いつきも良くなり、選り好みが少なくなるので、栄養バランスの取れた餌を与えやすくなる事が多いです。

また、攻撃されないかと絶えず他の個体を見ているためか、目タレになりにくいという事もあります。非常に希なケースですが、混泳しているオスとメスの相性が合えば繁殖に結びつく可能性も期待出来るでしょう。

弊店は、アロワナや淡水エイ通販で取り扱っているアロワナ・淡水エイの専門店です。
淡水エイでは、ダイヤモンドポルカ、クロコダイルスティングレーなどの種類、アロワナではアジアアロワナを中心に、紅龍、過背金龍、高背金龍などの種類を取り扱っております。

綺麗にバランス良くスポット配列をした淡水エイや、発色の良いアジアアロワナなど、様々なアジアアロワナ・淡水エイを取り揃えております。また、活き餌・冷凍餌・人工餌や、アクリル水槽、照明などの飼育用品の販売も行っておりますので、アロワナ・淡水エイの事でしたら弊店にお任せください。