淡水エイの生態

淡水エイは、独特の形と様々な模様や色が美しく、観賞魚として人気を集めています。
観賞魚の中でも特殊な生態を持っているので、飼育する際は淡水エイの生態を把握しておきましょう。 淡水エイの生態

淡水エイとは

淡水エイとは 淡水エイは淡水に生息するエイの事です。
南米固有のアマゾン川流域に生息するアマゾンタンスイエイ科や、東南アジアを中心に生息しているアカエイ科のオトメエイ属の一部などが淡水エイに該当します。

特にアマゾンタンスイエイ科は、模様や色によってバリエーションが豊富にあるので、自分好みのエイを見つける楽しみもあります。
人気が高く、一般的に淡水エイと言うと、アマゾンタンスイエイ科のエイを指す事が多いです。

ダイヤモンドポルカなど代表的な淡水エイの種類

ダイヤモンドポルカドットスティングレイ

黒い体・白抜けのスポットに加えて、外輪に沿ってもスポットが現れる淡水エイです。
こちらも人気が高く、スポットの大きさや出方によって「ギャラクシーダイヤモンドポルカ」、「エクリプスダイヤモンドポルカ」、「ビッグスポットダイヤモンドポルカ」と呼ぶ場合もあります。

ポルカドットスティングレイ

名前の通り、黒い体に白いスポット(点)の水玉模様が特徴的な淡水エイです。
模様がとても美しく、淡水エイの中でも非常に人気の高い種類で、比較的体が丈夫なので入門種としても人気があります。
成長すると60cmを越える個体もおり、個体によって様々な模様が現れます。

クロコダイルスティングレイ

全身にある金色のスポットが、大きなリングで囲まれた模様が特徴的な淡水エイです。
成長すると60cmを越える個体もおり、その特徴から「ゴールドリングスティングレイ」と呼ばれる事もあります。中には「ホワイトクロコダイル」と呼ばれる、スポットが白く出る個体も存在します。

モトロ

体は黄色がかった薄い茶色に、こげ茶色のドーナツ型のスポットが入っている個体が多く、「オレンジスポット淡水エイ」の名前で親しまれてきた淡水エイです。

主にアマゾン川流域に生息しており、「ペルーモトロ」・「コロンビアモトロ」のように、生息する流域によって種類が分けられています。
多くが薄い茶色の体色をしていますが、中には黒っぽい個体も存在し、バリエーションが豊富です。

卵生ではなく卵胎生

魚類のほとんどが、卵の状態で体外に産み出され、卵の中である程度発育してから孵化する「卵生」と呼ばれる繁殖形態です。淡水エイは魚類ですが、卵生ではなく卵を体内で孵化させて子を産む「卵胎生」です。卵胎生は卵の状態で生まれ、母胎の中で孵化して卵黄などから栄養を吸収して、ある程度発育してから体外に産み出されます。

水質に気を使う淡水エイですが、雌と雄のペアを揃えて繁殖行動が取れる環境を作ってあげると、繁殖も期待出来るかもしれません。発情期の雄はかなりしつこいので、雌が受け入れない場合は一時隔離してあげましょう。

毒棘を持っている

淡水エイの尾の付け根には棘があり、その両側には毒性を持った鋸状の歯があります。

淡水エイは攻撃的な個体はほとんどいませんが、無闇に触るとエイが驚いて毒棘で刺してしまいます。
毒は複数のアミン酸からなる中性のタンパク毒であり、刺された場合は激しい痛みや発汗、めまい、呼吸困難、痙攣などの症状を引き起こすので、病院に行く必要があります。水槽導入時には細心の注意を払って扱いましょう。

安全のために毒棘を切断したり、毒棘に伸縮性のあるチューブを被せるなどの方法もあります。

淡水エイ専門店のアクアリウムクリエイトはダイヤモンドポルカなどを通販・販売

弊店はダイヤモンドポルカや、ポルカドットスティングレイなどの淡水エイを通販サイトで取り扱っている、アロワナ・淡水エイ専門店です。綺麗にバランスよくスポット配列をした個体や、変わったスポット配列をした珍しい個体など、様々な淡水エイを取り揃えております。

また、活き・冷凍餌・人工餌や、アクリル水槽などの飼育用品の販売も行っておりますので、淡水エイの事でしたら弊店にお任せください。

サイト概要

サイト名:AquariumCREATE

業種:淡水エイ販売/通販

電話番号:048-486-9261

FAX番号:048-486-9263

住所:〒352-0005 埼玉県 新座市 中野2-11-3

淡水エイの生態と種類の説明

淡水エイの生息地域や代表的な種類の説明。 淡水エイ専門店のアクアリウムクリエイトでは ダイヤモンドポルカなど人気種を中心に通販・販売を行っております。